Hatena::Grouphorror

coco's bloblog


05/12/01

WoW WoW - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク - WoW - coco's bloblog

クマに続いてキャットフォームも手に入れました。足は速くなっていませんが、攻撃速度は二倍。ソロでの狩りが随分ラクになりました。

f:id:COCO:20051201235900j:image

船旅途中、甲板で外人さんとお話。


読みかけ 読みかけ - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク - 読みかけ - coco's bloblog

『イギリス怪奇小説傑作選』読了。マッケンやブラックウッドなど、やはり巨匠のものが面白かった。詳しい感想はまた週末にでも。

続いて読み始めたのはジュリアン・グラックの『シルトの岸辺』。

シルトの岸辺 (ちくま文庫)

中世の都市国家ヴェネツィアをイメージさせる架空の国オルセンナ。その東方に広がるシルト海を隔てて、敵国ファルゲスタンとは無為・無策・安逸のうちに、300年間も対峙し続けている。物語は、その前線シルトの城砦に「私」が監察将校として赴任するところから、おもむろに始まる。しかし、いつしか物語は緊張をはらみ、密度と速度を増し、安穏と倦怠の日常は、破局の予感へと高まって行く。―孤高の作家グラックの独特な香り高い詩的散文体が描き出す、静謐・精細な魔術的物語世界。20世紀フランス文学の傑作長編。原文の香気を見事に映す名訳で贈る。


大変饒舌かつ密度の高い文体で、気を抜くことを許さない疲れる本。ちょっと時間がかかりそうですが、ちくま文庫の文芸・幻想方面の積書も相当たまってきたので頑張って読もう。ネルヴァルの『火の娘』とかマクドナルドの『リリス』とか、面白そうなものが多いしね。


WoW WoW - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク - WoW - coco's bloblog

不本意ながら借金生活に突入。裁縫のための布とか羊毛などの素材が膨大な量必要となるのですが、これらをセンセに取り置きしてもらっておいたところ、「ビタイチモンマケヘン」とか「カラダデハラッテモエエネンデ」などと言われたので、しばらくは返済のために稼ぎまくることになりそうです。ま、いざとなったら逆ギレするとか、旅に出て二度と会わないという手もあるけど。


□まだよくわからないお針子メモ。


<+3stamina>など、服に付与できる効果は、レシピによってあらかじめ固定されているみたい。なのでSWGのように実験で効果を伸ばしたりといった遊びは皆無。そうなると結局は、プレイヤー作成のものよりもドロップもののほうが価値が高いってこと?だとすると鯖が成熟しきっちゃったら商売にならないとか。エンチャントみたいなことで何か逃げ道があるのか調べてみよう。

色についても固定。赤いシャツとか、緑のベストとか、染料の種類があらかじめ決まっていて、カラーチャートのようなものから好きな色をつけたりはできません。

と書いてて思い出した。SWGで、とっておきの良質リソースを溜め込んだままだった。もったいないねえ。リアルマネーに換金してくれないかしら。私はリアルマネー・トレードにも反対派じゃないしね。反対派って、ヒキコモリが楽してお金稼ぐなってことがいいたいんだろうけど、それ言うんだったら仕事の中身を理解することもなくエクセルに数値だけ入力しにきてるバイトの子だって同じだし。どこを見ても、外に出てるだけまだマシとかそんなレベルでの罵り合いばかりで面白いね。某国のRMT軍団を実際に目にしていないから笑っていられるだけかもしれないけど。

あー、裁縫の話だった。布、羊毛、シルクなどの高級生地、真珠などはいつでも店売り以上の値で買い取りいたしますので、みなさんよろしくー。(お金持ってないじゃん!)