Hatena::Grouphorror

coco's bloblog


06/11/22

[] ハズレた  ハズレた - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク -  ハズレた - coco's bloblog

f:id:COCO:20061122232126g:image

f:id:COCO:20061122232154g:image

f:id:COCO:20061122232203g:image

f:id:COCO:20061122232213g:image


読みかけ/注文 読みかけ/注文 - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク - 読みかけ/注文 - coco's bloblog

G・R・R・マーティン『王狼たちの戦旗(氷と炎の歌 第二部)』

王狼たちの戦旗 (上)  (氷と炎の歌 2) 王狼たちの戦旗 (下) (氷と炎の歌 2)

第一部『七王国の玉座』はただいま五巻に入ったところ。間をおかず続巻を読みたいので第二部も注文。当初は巻末の夥しい登場人物に恐れをなしたものですが、三巻あたりからさほど気にならなくなってきました。いやもう面白すぎて読み終えるのがもったいない本なんて久しぶりです。


読み終えるのがもったいないといえば、スティーヴン・キング『ダーク・タワー』最終巻の中巻が今月末に発売。

もはや家族とさえ呼べる強い絆で結ばれた、4人と1匹の旅の仲間たち。やっとの思いで再会を果たした彼らは、一夜、杯を酌み交わす。何かを予感するかのように――。〈暗黒の塔〉破壊の中心基地を、異能者たちの協力のもと襲撃する試みは成功するのか。明かされる薔薇の未来とは。そして、訪れた予感の正体とは……。悲嘆さえ押し潰して進む、苛烈すぎる旅の終曲、胸に迫る凄絶な別れの歌。

く~っ・・・なんて贅沢な年末なんだ。