Hatena::Grouphorror

coco's bloblog


06/12/04

[] 出藍の誉れ  出藍の誉れ - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク -  出藍の誉れ - coco's bloblog

富士見さんに本を貸した御三方、ふとあることに気づきました。

f:id:COCO:20061204234012g:image

f:id:COCO:20061204234033g:image

もしかして私たちは究極超人を作り出そうとしているのかもしれない。

得意分野で自分より濃い者を許せないのがオタク。それを自分で育ててしまうなどという事態は冗談にもなりません。今後本を貸すのはしばらく控えようと誓った三人なのでした。

f:id:COCO:20061204200658g:image


月曜日/私信めいたもの/読みかけ 月曜日/私信めいたもの/読みかけ - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク - 月曜日/私信めいたもの/読みかけ - coco's bloblog

何やら影でコソコソやっていたせいで実はあまりのんびりもできなかったこの休日でしたが、今日からは頭を切り替えてちょいと本気で仕事モード。早川さんの更新はペースダウンするかと思いますが、出来る限り頑張っていきたいと思っています。

と朝からやる気を出しているのは、たまごまごごはんさんのところでblog of the yearをいただいちゃったから。ななななんておおお恐れ多い。どうもありがとうございました。いつも言及してくださり、その度に深く考察していただいていることに対しても同様の感謝を。何か返答しなくちゃといつも思っていましたが、実は早川さんの中で百合、少女、宮沢賢治、オタ関係のネタとして反応を返してきたつもりです。いつも新鮮な切り口で丁寧に展開するエントリ、楽しみに読ませていただいております。堕ちやすい私はあのやさしそうな口調にもうメロメロです。是非いつか耳元で愛を囁いていただきたいものです。

さて、朝っぱらからいかがわしい話になりかけてしまったのでここらで切り替えて、今日持って出たのは昨日も書いたようにR・A・マキャモンの『少年時代』。巷での評価はほぼベスト級の賛辞ばかりで、私もそこには異論ありません。ただし、キングオタクとして偏屈さ最大の時期に読んでしまったため、どこか醒めた目で眺めてしまったのも事実。マキャモン作品はほぼ全てがそうなのですが、今回はもっと素直に愉しみ直したいと思います。

そういえば柏原兵三の原作を藤子不二雄が漫画化した同題作品があったっけ。時代も場所も異にしながら、またその手触りもまったく違うものながら、同じような魔法の瞬間が存在したと記憶しています。いつか読み返してみよう。