Hatena::Grouphorror

coco's bloblog


07/09/07

『今日の早川さん』発売です 『今日の早川さん』発売です - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク - 『今日の早川さん』発売です - coco's bloblog

f:id:COCO:20070907090528g:image


やっとこの日がやってきました。東京ではすでに昨日入手済みという方もおられるようですが、正式には本日発売です。

5月に本格的な直し作業をスタートしてからあっという間の4ケ月。これほど時間の経過を早く感じたのは人生初めての経験。定期的に締切りがやってくることのプレッシャーは想像以上のものでした。この目先の目標一つ一つをクリアしてゆくのでいっぱいいっぱいでして、一昨日やっと最後の作業が終わったと思ったらすでにもう秋なのかと愕然とする始末。ただきつくはありましたが、それ以上に楽しく、そして貴重な経験となりました。


最初にお話をいただいてから発売までの間がここまで空いてしまったのは、元絵が印刷前提の解像度で描かれていなかったため。それでもオリジナルサイズを残していればまだなんとかなったはずなのですが、縮小してここにUPしたらそれもさっさと消してしまっていたため、結果書籍用には全てトレースする形で描き直しています。

内容的にはさほど大きな変更点はありません。当初は沢山ダメ出しされて(「ボツ」っていうDr.マシリトの顔が浮かんだ)大幅な修正が発生するだろうと思っていたのですが、過去作の内容についてはほぼそのまま、私の意図を尊重していただけました。初期の打合せではあくまでマンガとして見せることが大前提なので、ボリュームのありすぎるテキストは削ろうかという話もしたのですが、最終的にこれも受け入れていただくことができました。そんなわけでコンセプト的な部分では意外にスムーズに進行しましたが、商業レベルでの絵の見せ方、テキストの読ませ方等多くの部分で担当さんにはありがたいアドバイスをいただきました。この辺りのことでは自分の意識レベルでとても大きな変化を与えられました。担当さんには企画としてこのお話をいただいたことと併せこの場で感謝させていただきます。右も左も判らない素人相手に大変だったことと思いますが、懇切丁寧な御指導ありがとうございました。

もちろん私にはうかがい知ることのできない内部での作業に関わった皆様にも感謝させていただきます。お疲れ様でした。


アカデミー賞など海外の授賞式のスピーチを見ていると、お世話になった関係者などの名をやたら並べて長いことお礼ばかり繰り返しているのを見かけますが、あの受賞者の気持ちが今は判った気分です。というわけで今ここで一番感謝を捧げたいのは、早くから「早川さん」を楽しみにし、応援・感想のコメントやブクマを送っていただいた皆さんです。もちろんコメントなど直接のコンタクトはなくとも、お気に入りに入れて閲覧してくださった方たちも同様です。

自分が好きで描いていることとはいえ、こういった反応がなければモチベーションの維持など私には不可能です。そういう意味ではこのマンガを本という形に創り上げるにあたっては、皆様一人一人の力が間違いなく関与しています。印税はお支払いできませんが、このマンガを手に取られたときにはそこは誇っていただいてかまいません。本当はコメント欄も併せて書籍に収録したかったくらいです。どうもありがとうございました。

そしてもちろんこれまでに読んできた多くの本たちにも感謝を。いくら出来が悪く思えようが、「お金返せ」、「いやそれよりも時間をかえせ」などといってはいけません。自分の中に取り入れた全てのものは、意思さえあればいつかこんな風に形あるものとして産み出せるのですから。


最後に書籍版の内容ですが、基本的にはblog版と同じもので、過去作全て書きなおしという余分な作業があったことで新規描き下ろしなどであまり充実させることができず、ボリューム的に少々物足りない印象を受けるかもしれません。またオールカラーということで価格設定も結構なものとなってしまいました。ただ徹底してリファインしましたし、できるかぎり頑張っておまけ要素も入れましたので、お手に取っていただけるならこんな嬉しいことはありません。

ということで書籍版『今日の早川さん』本日発売です。ふつつかな娘たちですが、どうぞよろしくお願いいたします。