Hatena::Grouphorror

coco's bloblog


08/07/27

めも めも - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク - めも - coco's bloblog

本日は、とある本のための取材を受けた。先週からの部屋掃除はこのため。ただ掃除はしたけれど、本棚と書籍はほとんど片付けることなくそのまま。インタビューと共にとっ散らかった本棚の写真も載ることになるので、それなら普段のままのほうがいいだろうと思ってのこと。

この暑い中、おまけに休日にもかかわらず、こんな片田舎まで御足労いただきまして大変お疲れ様でした。大したおもてなしもできず、また気の利いた喋りもできず、今になってうぁぁぁぁとなっているところですが、書籍として発売される頃には多少冷静にもなっているでしょう。発売日を楽しみに待ちたいと思います。


んで、取材で使用されていたカメラが私と同じK10Dだったので、ここぞとばかり質問してみた。テレコンを装着してもFが点滅するだけで受け付けてくれないのはなぜでしょう。カメラ側でアダプターを許可しない設定になっていたのですね、なるほど、あっさり解消。これでさらに強まった私のカメラはより虫への接近が可能となり、苦手な人にはいい加減にしろといいたくなる写真がこれまで以上に増えることになった。


f:id:COCO:20080727164208j:image


なんだけど、被写界深度がさらにぺらっぺらになって、おまけに恐ろしいほどの手ぶれ。大丈夫なのかこれ…と不安を抱きつつもとりあえず撮ってきた。


f:id:COCO:20080727173714j:image

f:id:COCO:20080727173715j:image


構図とかピントを置く位置とか、色々と考えなければろくなものにならないということはわかった。倍率はもう少し小さいものをメインにしつつ、こういう写真なんだと割り切った使い方をするしかないか。

しかしリバースアダプターによるレンズ逆付けなんてことまですでに考え始めていたりしてさらなる泥沼。


[] 早朝の部  早朝の部 - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク -  早朝の部 - coco's bloblog

裏の花壇。訪花するハチは少な目だが、狩りバチが増えてきた。堤防の草刈りが行われたので一旦移動することにしたのか、トガリアナバチやジガバチが目についた。

f:id:COCO:20080727074839j:image

コハナバチの一種、というしかないタイプ。このような1cmほどのハナバチが常に1頭は見られるが、忙しなく移動し続けるためまだ上手く撮れたことがない。


f:id:COCO:20080727074840j:image

1.5cmほどもあるクロバネツリアブ。普段はもう少し密集した藪や川沿いの草原で見かけるのだが、今日は珍しく開けた場所で見つけた。接近難易度は☆☆☆くらい(満点は5)。

寄生性とのことだが、何もない地面に腹をこすり付けて産卵、というか無造作に産み落としてながらピョンピョンと移動してゆく姿を何度か見かけたことがある。これの半分くらいのサイズの似たアブでもこの奇妙な行動が見られた。大丈夫なのかあれ。