Hatena::Grouphorror

coco's bloblog


18/06/27

[] 第三回石垣島遠征(その2)  第三回石垣島遠征(その2) - coco's bloblog を含むブックマーク はてなブックマーク -  第三回石垣島遠征(その2) - coco's bloblog

二日目の夜はバンナ公園展望台まで星撮りに出かけたが、あいにくの雲と月明かりで断念。

f:id:COCO:20180627092037p:image


f:id:COCO:20180627094233j:image

移入種のシロアゴガエル(と教えていただいた)。

灯り周りはヤモリが大量にいたが、あまり目ぼしいものは見つけられず。


f:id:COCO:20180627092031p:image

夜間出たにもかかわらず、翌朝も夜明直後に出発。

キノボリトカゲはいるとつい撮ってしまう。


f:id:COCO:20180627092946p:image


f:id:COCO:20180627094212p:image

わりとあほの子なのであっさり捕まりもする。

一方、警戒心が強いと言われるサキシマカナヘビは遠くでちらっと見かけたのみ。


f:id:COCO:20180627094652j:image

海岸で営巣していたハナダカバチ。

以前同じ6月に行ったときは見られなかったのに。


f:id:COCO:20180627092020p:image


f:id:COCO:20180627092026p:image

同じ浜辺で営巣していたリュウキュウスナハキバチ。

こちらのほうがやや小型。


f:id:COCO:20180627092229p:image

花さえあればどこでも見られたアオスジコシブトハナバチ。


f:id:COCO:20180627092205p:image

ミナミアオスジハナバチもよく見られた。

どちらも青が濃くて、飛んでいるだけでよく目立つ。


f:id:COCO:20180627092217p:image

小さなツヤハナバチの一種。


f:id:COCO:20180627094240j:image

大きなトモエガ。

これを目にして篠原ともえがどうこう言ってた人がいた気がするが、ご本人の名誉のためにここには記さないでおく。


f:id:COCO:20180627091732p:image


f:id:COCO:20180627091727p:image

移動途中の林道の先で、路面に降りていたカンムリワシが飛び立った。

直ぐ近くの枝にとまってくれたのでしばらくは撮り放題。

羽が白いのは若鳥らしい。


f:id:COCO:20180627092043p:image

水辺には各種トンボが飛び交っていたが、オキナワチョウトンボの翅がひときわ目立つ。


f:id:COCO:20180627094237j:image

日陰でしか見られなかったヒメホソサナエ。


f:id:COCO:20180627092958p:image

タイリクショウジョウトンボの未成熟個体だろうか。


f:id:COCO:20180627092952p:image

コフキショウジョウトンボ。

今回イトトンボがおそろしく少なかったのはなぜだろう。


f:id:COCO:20180627092531p:image


f:id:COCO:20180627094328j:image

出発前に知ってどうしても見たかったコシブトトンボの♂と♀。

他のトンボにはない複雑な模様をしている。


f:id:COCO:20180627092506p:image

前回一度の邂逅しかなかったメスアカオオムシヒキ。

しっかり撮りなおしたいと思っていたが、ここまでサービスしてくれるとは。


f:id:COCO:20180627093249p:image

日が射してきた途端吸水に現れたミカドアゲハ。


f:id:COCO:20180627092936p:image

道路を横断中のヤエヤマセマルハコガメ。ちょうど車輪の来そうな位置で首だけだしてじっと固まっていたので、慌てて路肩へと移動させた。島内を走っていてもロードキルはほんとうに多い。

ちょっと裏面も見せてもらったが、自然の蝶番すごいね。


f:id:COCO:20180627093254p:image

河口のマングローブでミナミトビハゼ。シオマネキもいろんな種類がいて、靴とパンツが泥だらけになることを厭わなければ大変楽しい。


f:id:COCO:20180627092941p:image

昼間でもけっこうヤモリはいるもんだね。


f:id:COCO:20180627093240p:image

離島ターミナルのマリヤシェイクは香料臭さがなくさっぱり美味しいのでおすすめだ。

天候に恵まれ、生き物に恵まれ、なにより三人とも事故などなく大変楽しい旅であった。一人旅もいいけれど、同じ生き物屋と回ると自分だけでは絶対に見つけられないものが見られるしとてもためになる。

お疲れ様でした。次は二、三年後くらいにまた行きましょう。