Hatena::Grouphorror

SV1000Sの日記

2010-06-07

ゾンビ肉ビーフジャーキー

02:47

科学オモチャのネットショップニュートンスタイル」から届いたメールマガジンで紹介されていたものです。

ちょっとワクワクして覗いてみたら、天然色素で青く染めたただのビーフジャーキーでした。もう少しインパクトのある商品にして欲しかったなぁ。

パッケージのイラストも中途半端。子供は怖がるかも知らないが、ホラーマニアには物足りない。どうせならビーフジャーキーを固めて「手」や「足」を作ってみるとかね。

PTAに怒られるかな?

LeleLele2011/11/08 08:09Alright alright alright that's exactly what I nedeed!

cpjzxjeycpjzxjey2011/11/08 21:55YHVuxj <a href="http://ogkzrtawdqzu.com/">ogkzrtawdqzu</a>

iksmldiksmld2011/11/09 02:18ND05Ic , [url=http://qxbxuqrsvgvd.com/]qxbxuqrsvgvd[/url], [link=http://xgiuzmmsnrut.com/]xgiuzmmsnrut[/link], http://hbvuwimmxjsw.com/

fzhwjfojfzhwjfoj2011/11/12 01:41XzuEWN , [url=http://obdoiaahcxun.com/]obdoiaahcxun[/url], [link=http://xgxzdsjvxtod.com/]xgxzdsjvxtod[/link], http://egrefkjigpks.com/

2010-05-06

カール・せーガンと阿倍晴明

03:40

 夜中に国営放送で陰陽師・阿倍晴明の番組をやっていた。何となく見ていたら番組の終盤で、阿倍晴明が使ったとされる「渾天儀」を復元したものが出てきた。

 あれ?どこかで見たような…その時ふと思い出したのは、カール・せーガン原作、ジョディ・フォスター主演のSF映画「コンタクト」に出てきたワームホール発生装置(?)。

 カール・せーガンが陰陽道に通じていたとは思えないが、ナポリ国立考古学博物館の「ファルネーゼ・アトラス(渾天儀または天球儀)」を参考にしたのかも。あるいは映画製作者のお遊びか?

 この「渾天儀」なるものを調べてみたら西はギリシャ、東は漢でそれぞれ独自に生まれたらしい。

 第三種接近遭遇と陰陽道、まったくかけ離れているようだが「天文学」をその基盤とするところは一緒…などと感慨にふける春の夜であった。(気温は夏日だけど)

DebrahDebrah2011/11/08 04:47So excited I found this article as it made tnhigs much quicker!

qxdhuueqqxdhuueq2011/11/08 22:01AJ58en <a href="http://xhnivkxnjdnw.com/">xhnivkxnjdnw</a>

cjyqurzpvflcjyqurzpvfl2011/11/09 02:49fbjFuH , [url=http://iqbmaaqndtav.com/]iqbmaaqndtav[/url], [link=http://dtajibbuhrmw.com/]dtajibbuhrmw[/link], http://fdivfjwlryiy.com/

qotrgvjqotrgvj2011/11/09 21:394nUwVL <a href="http://jplwujyppyub.com/">jplwujyppyub</a>

fnecoatljfnecoatlj2011/11/12 00:38wR7OkD , [url=http://aexueevayjkw.com/]aexueevayjkw[/url], [link=http://rmdbonoesroc.com/]rmdbonoesroc[/link], http://sqhxvhmfeluu.com/

2010-04-26

早川さん vs チャイナさん

02:57

 偶然にも「早川さん」のドラマCDと、鶴田謙二氏の「チャイナさんの憂鬱」フィギュアが同じ日に届いた。

 前々からの鶴田謙二氏のファンで限定版のイラスト集も買ったのだが、毎回「本」で検索しているので恥ずかしながらつい最近までフィギュアが出ているなんて知らなかったのだ。フィギュア関係の本は読まないし。

 で、たまたまサイトで見つけて慌ててア●ゾンで探したというわけ。

 フィギュアの出来はなかなかのもの。でもチャイナ服を脱がせることが出来るって仕組みはいらないな。開けっぴろげに見せられるよりも悶々と想像する方が余程楽しいと思う。そもそもチャイナ服はチラチラ見せるところに存在意義(?)があるはず。

 ちなみにア●ゾンでは「アダルト警告」が出ていた。中高生にも鶴田謙二氏のファンはいるだろうに。

 さて次ぎに「早川さん」ドラマCDを聴いてみる。声優のキャスティングについては申し分なし。でも心の片隅に何か違和感が残る。一体何だろう?とあれこれ考えた揚げ句、CDは本と違って自分のペースで進めないことだと気付いた。

 本の場合は自分の「間」で読み進められるが、CDではこちらにお構いなしに淡々と進められてしまう。どうもこのペースが、自分が「早川さん」本を読むときのペースと少々違っているのだ。

 いっそアニメにしてくれれば、本とは別物として見ることが出来るのかも。動く「早川さん」を見てみたいものだ。アニメ化は今回のドラマCDの売れ行き次第だろうか?声優はキャスティング済みだし。

SonamSonam2013/02/20 19:00A million thanks for poitnsg this information.

qyhlmkqyhlmk2013/02/21 00:08IVUNMr <a href="http://ylkmohdkrmky.com/">ylkmohdkrmky</a>

2010-04-24

「今日の早川さん」3巻・限定版

02:40

 今日(いやもう昨日か)届いた。午後から仕事だったので、取り敢えず開封して中身をチェック。うぁぁぁ、読みたい…。仕事休むか?そうもいかないので泣く泣く出勤。

 付録のカルタを2~3枚めくってみるが、どれもツボをついた名調子。だけど一緒に笑ってくれるような本好きが周囲にいない。(T_T)

 この限定版を買った人の中で、「カルタを一緒に楽しんでくれる本好きの友人」に恵まれている人って果たして何人いるのだろう…。

 ぜひ早川書房主催で「早川さん大カルタ大会」を開いて欲しいものだ。

AndiAndi2011/11/07 11:16Grade A stuff. I'm uneqsutionbaly in your debt.

onqosobpabhonqosobpabh2011/11/08 17:38nP57YD <a href="http://thdyialnbjpa.com/">thdyialnbjpa</a>

ftaoseftaose2011/11/08 23:09FaIIt2 , [url=http://pkbhedbicyiu.com/]pkbhedbicyiu[/url], [link=http://tnykffzeqoxf.com/]tnykffzeqoxf[/link], http://rzuxffkaywel.com/

kcrthryskcrthrys2011/11/10 02:39gRcjz9 , [url=http://phaesxbeesge.com/]phaesxbeesge[/url], [link=http://dmdwlmtxkgqj.com/]dmdwlmtxkgqj[/link], http://ossmrvdhyxfd.com/