Hatena::Grouphorror

アクセサメソッド - 本とか

2010-01-26

泣かないと決めた日

| 22:28 | はてなブックマーク -  泣かないと決めた日 - アクセサメソッド - 本とか

ライアーゲーム」の後番組。今日は第1話。

大人のイジメがテーマらしい。榮倉奈々が早速いじめられる。

しかし、入社早々の新人にろくに指導もせずに仕事を投げて、失敗したといっては怒るって、どんな職場?封筒の送り間違えなんて、どう考えても教育係が悪いでしょ。普通、封筒の宛名と中身を確認するところまで教えるよ。

冷凍庫に閉じこめられるってのも、ちょっとありえない。

今後、どういう展開になるか。ただイジメだけだと、あまり人気は出ないかも。

コードブルー シーズン2

| 22:22 | はてなブックマーク -  コードブルー シーズン2 - アクセサメソッド - 本とか

登場人物のモノローグが最初に入るとこなんか「グレイズ・アナトミー」の真似か?と思っていたら、昨日(1/25) のエピソードは、グレイズにあったような患者たちが登場。グレイズでも鉄パイプか何かで串刺しになってしまった男女が登場していたなあ。

1人をやむをえず見殺しにしてしまう部分まで同じだ。

まあ、でもこのドラマはなかなか良質なのでよしとするけど。

個人的には比嘉愛美演じる看護士の彼氏がどうなるか気になる。

2010-01-18

特上カバチ!

| 22:33 | はてなブックマーク -  特上カバチ! - アクセサメソッド - 本とか

原作マンガはおもしろいので、第1話を見てみた。

ドラマには珍しくテロップを多用したり、出演者から視聴者へ生電話があったりと、いろいろ考えている。

まだ1話だし、脚本だとか、役者の演技だとかをあれこれ言うのはまだ早いかも。

でも。

1つだけ言いたい。

なんで、堀北真希はあんなにスパスパ、タバコ吸ってるわけ?かっこいいとでも?できる女の演出のつもり?

今どき、タバコを吸ってる=かっこいいって思ってるのか、この番組のプロデューサーとか監督とかは?

嫌悪感しか感じられん。

勝手に起動するPC

| 00:00 | はてなブックマーク -  勝手に起動するPC - アクセサメソッド - 本とか

先日、LinuxインストールしたノートPC。無事、PostgreSQLインストールも終わり、快適にデータベースサーバとして稼働中。

しかし、奇妙な現象が。

きちんとシャットダウンしているにもかかわらず、朝になると勝手に起動していることがたまにある。

BIOS の設定を見てみたけど、Wake on LAN とかの設定は全部オフになっているし。

古いPCなので、どこかの設定か接触がおかしくなっているのかもしれない、と思って、とりあえずシャットダウンした後、LANケーブルを抜いてみたところ、とりあえず起動はしなくなった。

妖精さんが夜中に勝手に起動して、メンテナンスとかしていてくれるならいいんだけどね。

2010-01-16

イノセント・ゲリラの祝祭

| 19:31 | はてなブックマーク -  イノセント・ゲリラの祝祭 - アクセサメソッド - 本とか

田口・白鳥コンビの大人気シリーズの文庫化

何と言っても、ラスト近くのある登場人物による、理想な医療社会に対する演説が目玉。

フィクションだけど、書かれている解剖の実態はほとんどノンフィクションだというので、考えさせられる部分が多い。

過去シリーズの登場人物も出てきて、ニヤリとさせられたり。

一気読みした。

Ai による死後CT画像撮影も徐々に広がってきているらしく、小説が世の中を動かすということもありうるんだなと、実感させられる。

2010-01-09

ノートPCにLinux

| 17:14 | はてなブックマーク -  ノートPCにLinux - アクセサメソッド - 本とか

自宅で遊べるように古いVAIO-U にLinuxインストールしてあったのだが、とうとうディスクがいかれてきたようで、起動に時間がかかるし、データベースアクセスすると、ギーコギーコと不安な音を立てるようになってきたので、リプレースを決意。

PC Depot とソフマップで中古を物色してみると、KOHJINSHA のノートPC(というかノートPCしかないんだけど)がサイズ的にも価格的にもよさそうだった。帰ってヤフオクで検索し、15000円の手頃なやつを落札

http://jp.kohjinsha.com/support/content/supt/sa/sa5kx08/index.html

最近の基準からすると、メモリもディスクも少ないけど、まあサーバ用途だからこんなもんでしょ。

重量は1Kg切ってるし。キーボードもしっかりしていて、意外に打ちやすい。

マニュアルとか付属ディスクとか何もないけど、どうせWindowsは消しちゃうから関係ない。

昨日届いたので、さっそくLinuxインストールを開始。

とりあえず最新のFedora Core12 のDVDイメージをダウンロードして、DVDに焼き、USB-CDROMをつないでインストールを開始してみたら……何ステップか進むと画面が崩れて見えなくなってしまう。

800x400 という変な画面サイズだからドライバとかがないのか。

Fedora Core11、10 と試してみたが、同じ結果。

面倒くさくなってきたので、前に使ったFedora Core 5のDVD からインストールをしてみると、あっけなくインストールを開始してくれた。

最新のが使ってみたかったんだけど、まあいいか。

とりあえずはデータベースサーバにするだけだけど、サウンドドライバとかうまく設定できたら、通勤時のDVD鑑賞マシンとかにしたい。

PhilippePhilippe2012/11/17 14:40Hey, that's poewrufl. Thanks for the news.

ttabqrodzttabqrodz2012/11/17 20:0620R8WE <a href="http://aisqqubopybt.com/">aisqqubopybt</a>

sqrlwhpjtsqrlwhpjt2012/11/18 21:23bgL7oP <a href="http://penycvdzakps.com/">penycvdzakps</a>

2010-01-04

1Q84

| 03:02 | はてなブックマーク -  1Q84 - アクセサメソッド - 本とか

正月休みに一気読み。

Book1 の感じはよし。読みやすいし、細かく書き込まれたディティールも、散りばめられたうんちくも楽しい。

青豆さんは、今までの村上春樹になかったタイプのキャラクターで意外に新鮮。

しかし、Book2 に入って、話の進み具合が妙にのろくなってきたのと、よくわからない世界観にちょっとダレてくる。

あと、必要とは思われない性描写がちょっとくどい。

完結していない(というか、どう考えても中途半端)ので、Book3(で完結するなら)を読むまで、最終的な評価はおあずけというところか。

「世界の終わり~」でも思ったのだけど、この人の異世界の話は読んでてあまりおもしろくない。

何でもありの言葉遊びになってしまうので。

現実世界でのできごとをていねいに描写するところに、村上春樹のおもしろさがあると思うので、あまり、あっちの方へ行かないでほしいな、というのがこれまでの感想。