スチュワート・ゴードン

スチュワート・ゴードン

ユズナとは違った意味で変な映画を撮り続ける監督。

ホラーが多いが、ホラー以外の冒険作も多い。

中でも、35mの実物大のロボットを作った『ロボジョックス』や名優デニス・ホッパーが出ているのに、さっぱり意味の分からない『スペーストラッカー』かと思うと非常に荘厳な雰囲気でポーの原作をまったりと映画化した名作『ペンデュラム』があったりと、もうどうにも掴みようのない人。


出演

ボクと空と麦畑(1999)

監督

スペース・トラッカー(1996)

フォートレス 未来要塞からの脱出(1992)

ペンデュラム 悪魔のふりこ(1991)

ロボ・ジョックス(1989)

フロム・ビヨンド(1986)

ドールズ(1986)

ZONBIO 死霊のしたたり(1985)

製作

スペース・トラッカー(1996)

製作総指揮

ジャイアント・ベビー(1992)

原案

ミクロキッズ(1989)

ロボ・ジョックス(1989)

脚本

ZONBIO 死霊のしたたり(1985)

音楽

ウォレスとグルミット

チビのレックス ?恐竜はなぜ絶滅したか?(1990)

チビのレックス ?夢?(1990)

ネクスト(1989)